深蒸し煎茶・荒茶の淹れ方

上級煎茶

上級煎茶は甘み成分が多いので、温めのお湯で浸出しましょう。熱めのお湯で淹れると特徴である甘みが感じられなくなります。

煎茶のいれ方 茶葉の量

茶葉の量

小さじすり切り一杯です。

3gくらい。

煎茶の淹れ方 お湯の温度

湯を注ぐ

急須に65〜70度くらいのお湯を注ぎます。 

煎茶の淹れ方 抽出時間

待つ

茶葉を30秒浸出させます。2煎目以降は待つ必要はありません。

煎茶の淹れ方 注ぎ方

注ぐ

交互に注ぎ、最後の一滴まで注ぎます。最後の一滴に美味しさが凝縮されています。


中級煎茶・荒茶

煎茶の淹れ方 茶葉の量

茶葉の量

小さじすり切り一杯です。

3gくらい。

煎茶の淹れ方 お湯の温度

湯を注ぐ

急須に80度くらいのお湯を注ぎます。 

煎茶の淹れ方 抽出時間

待つ

茶葉を30秒浸出させます。2煎目以降は待つ必要はありません。

煎茶の淹れ方 注ぎ方

注ぐ

交互に少しづつ、最後の一滴まで注ぎます。最後の一滴に美味しさが凝縮されています。